40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

ごく普通の40代サラリーマン『やすべえ』が、思った事や、感じた事、撮った写真などを記録するメモ帳型ブログ

[文房具]私が惚れたブランド:ラミーの4色ボールペン、LAMY2000をメルカリで購入しちゃいました。

f:id:yasubelog:20191114001735p:plain

出典:ラミー製品 | ラミー・LAMY より

お題「ちょっとした贅沢」

公開日:11月15日(金)

 


 このたびの台風19号により被災された皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。
 被災された方の一日も早い復興をお祈り申しあげます。

 

 

 おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 約1年前に突如として生まれたメルカリ熱もすっかり覚めてしまった私ですが、久々にメルカリで商品を購入しましたので、その事について書きたいと思います。

 メルカリについて、こんな記事も書いていました。

yasubeblog.hatenablog.com

 

 

熱し易く冷めやすい私とメルカリ

 

 このブログを書いて以降も、コツコツと販売していき、ピーク時は、13,000円ほどのメルカリ貯金も出来ましたが、色々と細かい物を購入し、9,000円強までになってしまっていました。

 そして、今回、以前より気になっていた物を購入いたしました。

 

 それが、こちらです。

 ドイツのラミーというメーカーの4色油性ボールペンになります。

f:id:yasubelog:20191113232321p:plain

出典:ラミー 2000 | ラミー・LAMY より

 

 

筆記具メーカー:ラミーとは?

 

 実は、私自身、少しばかり筆記具に関しては、うるさい部類に入る方で、一時期、色々なブランドのボールペンを集めていたこともありました。

 

 読者の皆さまの中には、ラミーをあまりご存知ではない方もいるかもしれませんので、簡単に紹介させていただきます。

ラミー・LAMYとは
ラミー(LAMY)は1930年にドイツの古都ハイデルベルクで 家族経営の独立企業として創立されました。ブランド名として のLAMYは1952年にスタートし、「ラミー 27」万年筆によって その躍進性と先進性が広く知られることになりました。 そして1966年、「ラミー 2000」が登場し、独特のスタイルの ラミーデザインが誕生しました。

今日、ラミーは年間約800万本の筆記具を生産し、1億1000万 ユーロの年間売上を誇る企業に成長しており、ドイツ国内の マーケットリーダーというだけではなく、ドイツデザインを 代表するブランドとして世界中にその名を知られています。

引用:LAMYについて | ラミー・LAMY より

 

 折角なので、公式ホームページのリンクも張っておきます。

www.lamy.jp

 

 個人的な意見として書かせていただくと、ドイツのメーカー全体に言えることなのだが、実用面もさることながら、デザイン的優れているという印象のメーカーが多く、筆記具メーカー代表格がラミーの様に思える。

 

ラミーに惚れたきっかけの1本

  

 そんなラミーと私の出会いは、遡る事半年ほど前、ある1本のポールペンにデザインに一目惚れをしてしまったところから始まります。

 そのボールペンがこちらでした。

f:id:yasubelog:20191113233519p:plain

出典:ラミー サファリ | ラミー・LAMY より

 

 ラミーの代表商品と言える、「サファリ」というシリーズのスケルトンカラーのボールペンでした。

 シャフトがスケルトンデザインになっており、中のリフィールが丸見えという特徴的なデザインに一目惚れしてしまいました。

 また、実際に使用してみると納得の書き味が味わうことができました。

 

ラミーにますます惚れる私、物欲との葛藤の末に。。。

 

 そんな出会いもありラミーの虜になった私は、ラミーについて調べていくうちに今回購入した4色ボールペンの存在を知ることとなりました。

 

 普段、私は仕事で3色ボールペンを愛用しています。

 当たり前ですが、一般的にはボールペンの色が1色増える事に、シャフトが太くなる傾向があり、納得はしないもののある程度太いボールペンを使用していました。

 しかし、お店の店頭でこのラミー2000の4色ボールペンを見る機会があり、黒・赤・青・緑と4色も使えるのにも拘らず、スリムなデザインなのには少し驚きました。

 そして、スリムなだけでなく、先端部分のシルバーと、シャフトのブラックの色使いのデザインが、これまた私の物欲を刺激してくるではありませんか。。。

 その日より、いつか購入したい、購入したい。。。という気持ちが芽生え、メルカリでチェックをしていたところ、新品購入後、数回試し書きをしたのみという、おそらく美品に出会い、値下げ交渉をしたところ、気持ちよく応じていただき、いくらとは書きませんが半額以下で購入することが出来ました。

 週末に、配送出してしてくれとのことなので、今から正直待ち遠しい気持ちでいっぱいです。

 

まとめ

 

 今日は、メルカリを通し、久々に大きな買い物をしてしまったというお話でした。

 実際にボールペンが届きましたら、いい買い物だったのか?それとも、騙されてしまったのか?など、写真も交えながらその時の様子を記事にしたいと思います。

 

 

 それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。もしよろしければ、『☆』、もしくは『読者登録』ポチをお願い致します。
 これにて、失礼させて頂きます。

[写真]父がもらった花を試し撮り。神レンズのおかげで、イイ感じのボケ感が出せました。

f:id:yasubelog:20191113230352j:plain



お題「カメラ」

公開日:11月14日(木)


 このたびの台風19号により被災された皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。
 被災された方の一日も早い復興をお祈り申しあげます。

 

 

 おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 本日も、昨日に続き、腰痛で入院していた父が退院し、近所の方からシリーズを書きたいと思います。

 それにしても、人からの貰い物で、ブログを書きすぎですね。。。

 因みに、昨日上げたブログがこちら。バームクーヘンについて書いています。

 

 今回の題材は、食べ物ではなくズバリ「花」になります。(一昔前に流行った、ちびまる子ちゃんに出てくる花輪くん風に)

 

 私が花に対し、ああだ、こうだ言うより撮った写真を見てもらった方が早いと思いますので、取りあえずアップしてみます。

f:id:yasubelog:20191113230441j:plain
 

 そう、赤い薔薇とカーネションのお花でした。

 そのお花を、父が趣味でしている陶芸で作った花差しに差している写真です。

 光の関係で、だいぶ左下が白飛びしてしまっています。。。

 

 室内での撮影にはなりますが、折角なので色々な角度から写真を撮ってみました。

f:id:yasubelog:20191113230600j:plain

 

 また、ボケ感を楽しむ様な写真も撮ってみました。

f:id:yasubelog:20191113230653j:plain

f:id:yasubelog:20191113230352j:plain


 特に技術はいらないのですが、こういう写真を撮ると、少し腕が上がった様な勘違いに陥ります。(笑)

 これは、腕の問題ではなく、カメラの性能の問題で、先日購入した、明るいレンズのたまものによります。

 

 

 そんなこんなで、今回は写真を中心に書いてみました。文字数も今までの中でも、だいぶ少ない部類にはります。

 

 

 それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。もしよろしければ、『☆』、もしくは『読者登録』ポチをお願い致します。
 これにて、失礼させて頂きます。