拘(こだわ)り人『やすべえ』のブログ

拘り人『やすべえ』が体験した事や、周りで起きた事、感じた事を好きなように書くブログ

[二子玉川]子供連れに優しい映画館109(とうきゅう)シネマズで『スター・ウォーズ』を鑑賞してきた!

f:id:yasubelog:20180122104226j:plain

 こんにちは、またまたの映画ネタになります。ブログを書くまで、あまり気にしていなかったけど、何だかんだ映画見に行ってるんですね。ブログを開設してから、約1ヶ月ちょっとで3本目。

 

 

過去の見た映画はこちらのブログを。

 

yasubeblog.hatenablog.com

yasubeblog.hatenablog.com

  ちょっと自分でもビックリしています。

 

オススメの映画館『109(とうきゅう)シネマズ二子玉川

 

 話は戻りますが、今回見た作品は、ベタですが『スター・ウォーズ』しかも、封切りから1ヶ月以上も経ったこのタイミングで。しかも、吹替版。まあ、本来は字幕版を観たいところなのですが、娘が小学3年生という事もあり、娘と一緒に見る場合は、どうしても字幕版になります。(通ぶった書き方でスミマセン…。まあ、そこまでスゴく拘っている訳ではないのですが…。)

 しかし、封切り1ヶ月も経つと、意外と字幕を上映している映画館が少ない…。まあ、基本的には洋画の場合、字幕がメインですよね。そのメインの枠を削って吹替えを流すとなると、ファミリー層中心のシネコンタイプの大きな映画館に限られるよね。都心の繁華街の映画館は、ほとんど字幕版のみでした…。そんなこんなで、いつも行く、二子玉川にある『109シネマ』へ。

 

 

109cinemas.net より

 

 ココの映画館はオススメ!二子玉川の再開発に伴い、2011年に街開きをし、その後順次、ホテルや映画館、人気の『蔦屋家電』なども併設した複合施設の核テナントの一つとして『109シネマ』があります。出来て、日も浅いためスゴくキレイでおすすめの映画館です。

 因みに、知らない人のために、二子玉川ライズってこんなところです。

 

二子玉川ライズとは…。

 

 

www.rise.sc より

 

 折角なので、蔦屋家電もリンクを貼っておきます。

二子玉川 蔦屋家電とは…。

 

 real.tsite.jp より

 

 本だけではなく、スタバや色々な家電や少し拘りのある雑貨がミックスされ陳列されており、一日いても飽きないスペースとなっています。行ったことがない人は、近くに来た際は、一度訪れてみてください。損はないと思います。

 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

 

 いつものごとく大分脱線してしまいましたが『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』観てきました。前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』からまる2年経っての新作。観てそうそう、あーーーーーー、復習しておけば良かった…。涙

 嫌な予感はしていたのですが、設定が思い出せない。と言う自体に陥ってしまいました。しょうがないので、観ながら記憶の糸を手繰り寄せいる事に。(記憶に自信がない方は、復習をオススメします)

 ストーリーについては、ネタバレになるので、いつもの公式ホームページのリンクを貼っておきます。

 

starwars.disney.co.jp より

 

 個人的に観ていて気になったのが、反乱軍の仲間の犠牲(死)によって、窮地を脱すると言うシーンが多々合ったこと。スターウォーズって、そう言うシーン多かったかな?観終わった妻も思ったようですが、何だか小さい娘に見せるには少し残酷だったような気がしました。

 そして、最後はお決まりの含みをもたせながらの次回へ…。何だか、話は永遠に終わらなそうな感じさえ感じさせられました。うーん、期待しすぎていたのかな。正直、ちょっと拍子抜けな感じがしました。

 また、今回気になったキャラクターとして、ポーグと言う鳥?みたいなキャラクターが可愛かったです。

 

f:id:yasubelog:20180122103617j:plain

因みに、こちらがポーグ。目がぱっちりでカワイイ

 

 次回も出てきそうなので楽しみです。

最後に…。

 

 感想としては、拍子抜けと書きましたが、何だかんだ言って次回作も観てしまうんだろうな…。と自分自身は思っています。どんな形で終わるのか、はたまた終わらないのか。楽しみな作品の一つです。

 

 最後まで、お付き合いいただきありがとうございます。今後とも、宜しくお願いいたします。