40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

ごく普通の40代サラリーマン『やすべえ』が、思った事や、感じた事、撮った写真などを記録するメモ帳型ブログ

[自由が丘]今と昔が共存する街「自由が丘」。カメラ片手にブラブラ街撮りをしてみました。

f:id:yasubelog:20190418165103j:plain

お題「もう一度行きたい場所」

撮影場所:目黒区 自由が丘 熊野神社 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 前回より書き出しのパターンを変更させていただきました。

 本日は、いつもなら出勤なのですが、もともと予定していたホルター心電図の検査が、昨日、今日とありましたので、お休みを頂きました。

 詳しくは、昨日のブログをご覧ください。

 

yasubeblog.hatenablog.com

  タイトルは、『目指せ!億万長者への道』となっていますが、書き出し部分にホルター心電図など、検査についての記述があります。

 

 まあ、検査といっても本日は、ホルター心電図の器具を取り外すだけなので、パッと終わってしまいますので、娘が帰宅する2時半までは自由時間となってました。

 

 それはそうと、本日は、先日書かせていただいた「ピーターラビット ガーデンカフェ」に行った際に、自由が丘の街並みを撮影した写真をアップしていきたいと思います。

 

yasubeblog.hatenablog.com

 

 

 まずは、カフェを出てすぐに立ち寄った、カフェ近くの熊野神社です。

 

熊野神社

 

f:id:yasubelog:20190418164132j:plain

 

 熊野神社って、和歌山県にるんじゃない?って思われた読者の方もいらっしゃるかと思いますが、こちらも正真正銘「熊野神社」で、熊野参りが盛んだったが、江戸時代に村民が本宮の分霊をいただいて帰り、祀ったのが始まりとされています。しっかり、神社入り口の鳥居の左手前には、熊野神社と書かれた石碑が建てられています。

 また少し進むと由来について書かれた看板も立っています。

 因みに看板の右上に「めぐろ風景」と書かれているのが気になり、ググったとろ目黒区が昭和62年発行した冊子があえり、その中の41番に熊野神社と目黒ばやしと記載がありました。

https://www.city.meguro.tokyo.jp/gyosei/koho/megurokuho/2000.files/meguro55color.pdf

 

f:id:yasubelog:20190418164332j:plain

 

 石の鳥居を2つくぐると赤い鳥居が見えてきます。

 

f:id:yasubelog:20190418165103j:plain

 

 そして、赤い鳥居をくぐり、石段を上った先が本堂になります。

 

f:id:yasubelog:20190418165205j:plain

 

 天気に恵まれいい写真が撮れました。

 とても自由が丘とは思えない、周辺とは違う時間が流れる素敵な場所でした。

 公式ホームページはないようですが、東京都の神社庁のホームページに掲載されていたのでリンクを貼っておきます。

 

www.tokyo-jinjacho.or.jp

 

熊野神社 周辺の地図

 

 

 因みに、すぐ近くには、昨年バレンタインギフトのお返しで購入した菓子の1つ「黒船」の本店もあります。

 そこら中の電信柱に、黒船、黒船…。と書かれていますので、すぐ分かるかと思います。

 その時の記事はこちら。 

 

yasubeblog.hatenablog.com

 

 

 次にご紹介するのがコチラ。

 

MILK LAND HOKKAIDO→TOKYO

 

f:id:yasubelog:20190418170818j:plain

 

 自由が丘を、ぶらぶら歩いていて、他のお店の軒先きとあまりにも環境が違う為、気になり写真を撮ってしまいました。

 いきなり軒先きに芝生と、木目調の長椅子です。

 しかも、2階の窓から牛が、路地を眺めています。

 

f:id:yasubelog:20190418171221j:plain

 

 どうやら出来たばかりの人気のお店のようです。妻が雑誌か何かで見かけ、前々から一度行ってみたいと思っていたようです。

 せっかくなので中に入り、ミルキーカフェラテ450円(税別)と、いちごミルク500円(税別)をいただきました。

 

 中には、牧場をイメージしたテーブルがあり、そのミニチュア模型を撮影しまくってしまいました…。

 

f:id:yasubelog:20190418172046j:plain
f:id:yasubelog:20190418172112j:plain


 今、冷静になって考えると少し意味不明の行動でした。とにかく、F値1.8のボケ感を出したかっただけだと思います。

 

 せっかくなので、コチラのお店の公式ホームページのリンクも貼っておきます。

 

www.milkland-hokkaido.com

 

MILK LAND HOKKAIDO→TOKYO 周辺の地図

 



 その他にも多くの写真を撮りましたが、自由が丘は素敵な街でした。

 一歩裏に入れば住宅街、または、舗装されたレンガ調の細道、色々なお店が所狭しと立ち並ぶ通りと、色々な顔を見せてくれる街です。

 

f:id:yasubelog:20190418173233j:plain

 

f:id:yasubelog:20190418173259j:plain

 

f:id:yasubelog:20190418173326j:plain

 

 

まとめ

 

 新しいものから、昔からのものまでと色々な表情を見せ作れる街が「自由が丘」なのだと思います。

 私の住んでいる街からは、バスで20分もしない街なのですが、縁遠くてなかなか足を運んでいない街でした。今度、今度は、ゆっくり時間をかけて回ってみたいと思います。

 読者の皆さまも、良かったら自由が丘をカメラ片手にブラブラしてみませんか?

 

 

 それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。もしよろしければ、『☆』、もしくは『読者登録』ポチをお願い致します。
 これにて、失礼させて頂きます。