40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

思った事や、感じた事、撮った写真などを記録するブログ

渋谷駅周辺を「お写んぽ」 その3

おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 定期掲載の「第134回 目指せ!億万長者への道」を間に挟みましたが、渋谷駅周辺の「お写んぽ」の続きになります。

 今回で「その3」になるので、予定では今回が最後になると思います。

 

 東急百貨店本店前の「カメラのキタムラ」を後にし、109の道中で撮った写真になります。

 

渋谷センター街入口 その1

f:id:yasubelog:20200903095915j:plain

 

 スウェーデンファストファッションH&M」のビル脇の「渋谷センター街」へ続く道。

 今は、「H&M」が入居していますが、以前は、「ブックファースト」が入っていビル。

 「ブックファースト」もそうですが、渋谷駅から、どんどん大型書店が消えていきました。街の本屋がなくなる話しはよく耳にしますが、私の働く百貨店業界もそうですが、厳しい業界なんだと思います。

 

 次も同じ、「渋谷センター街」続く道です。

渋谷センター街入口 その2

f:id:yasubelog:20200903100556j:plain

 

 こちらは、先ほどの通りの1筋、109側の道です。

 先ほどより、道筋が広いため、渋谷センター街のゴチャゴチャ感が、強く感じられます。あえて、手前の電柱、車を入れて撮ってみました。

 その方が、渋谷感が出るかと思い、入れてみました。

 

そして、お待たせしました。渋谷の代名詞、スクランブル交差点の写真です。

スクランブル交差点 その1

f:id:yasubelog:20200903100945j:plain

 

 交差点の夕日が差し、いい感じで電信柱の影が出来ています。

 そして、正面には、これまた名物、角の「三千里薬局」と「MAGNET by SHIBUYA(マグネットバイシブヤ)109」、以前は109−②という名称だったと思いますが、いつの間にか名称が変わっていたように思います。

 入社した頃、こども服売場に配属された時は、市価調で訪れた事もありましたが、最近は、駅へのショートカットで通り抜けることはあっても、利用した事はありません。

 中のテナントも相当入れ替わっているのかなぁ…。

 

同じ場所から角度を少し変えて。

スクランブル交差点 その2

f:id:yasubelog:20200903101736j:plain

 

 カメラを山手線の高架方面向けシャッターを切った1枚。ちょうど信号が青になったため、大勢の人が一斉にあるき出しました。

 今は、新型コロナウイルスの影響で、訪日客はほとんどいませんが、以前は、カメラを手にした外国人をよく見かけました。海外では、ありえない光景なんでしょうね。

 

 何だかんだで、目安としていた1,000文字に届きそうなので、この辺で今回は終わりにしようと思います。

 もう少しアップしたい写真がありましたが、タイミングを見て、違う機会に上げたいと思います。

 

今回の撮影で使用したカメラとレンズ

OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M1 MarkII ボディー

OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D E-M1 MarkII ボディー

  • 発売日: 2016/12/22
  • メディア: Personal Computers
 

 

それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。もしよろしければ、『☆』、もしくは『読者登録』ポチをお願い致します。
 これにて、失礼させて頂きます。