40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

思った事や、感じた事、撮った写真などを記録するブログ

【雑記】休日に観たお正月特番ドラマについて『教場Ⅱ』編

おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 いつもは、投稿しようと思っているネタが最低2〜3個はあるのですが、本当にここ最近無い……。

 年末年始と少し勤務パターンがズレたり、急に新型コロナウイルス感染者の数が増え、それに伴い外出する回数、カメラを持ち出す回数が減り、載せる写真も無い……。

 昨日のニュースの情報では、早くて木曜日にも緊急事態宣言が発令され、8日の金曜日から実施とのこと。ほぼ自宅と会社の行き来だけとなり、ますますプライベートでの外出機会が減りそうです……。

 

 少し愚痴を書いたところで、今回も以前書いた休日に観たお正月特番ドラマの話しの続きについて書きたいと思います。

 因みに、以前書いた記事のリンクを以下に貼らせていただきます。気になる方は、少し寄り道してみてください。 

yasubeblog.hatenablog.com

 

 今回観たお正月特番ドラマというのは、木村拓哉さん主演のフジテレビ系で1月3日(日)・4日(月)の2夜連続で放送されたドラマ『教場Ⅱ』

 この物語、昨年の年始にフジテレビ開局60周年特別企画として2夜連続放送され、待望の第2弾となります。

f:id:yasubelog:20210106005030p:plain

 リアルタイムで観ました。と書きたいところですが、この日は体調も優れず早く寝たため、いずれも1日ズレで翌朝、録画を視聴しました。

 

 話題作のため、ご覧になられた方も多いかと思いますが、木村拓哉さんが警察学校“最恐”の教官・風間公親(かざま・きみちか)を演じ、生徒たちの間で次々に巻き起こる事件を乗り越え、卒業していくまでを描いた警察学校の話しとなっています。

 

 私自身、月9などのトレンディードラマに出演していた若い頃の木村拓哉さんに関して、正直いい印象が無かったのですが、2018年に公開された主演映画検察側の罪人を観て以降、木村拓哉さんに対する見方が変わり、今では好きな俳優の一人となっています。そして、今回演じる風間公親(かざま・きみちか)もハマり役の1つで、おすすめの作品となっています。

 

 公式サイトのリンク先から、1月10日(日)23時59分までは、前編・後編ともに無料で見ることが出来ますので、見逃した方はぜひチェックしてみてください!

www.fujitv.co.jp

 

 今回は、これと言って特にネタが無いため、木村拓哉さん主演のドラマ『教場Ⅱ』を観た話しを書かせていただきました。

 

 

 それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。もしよろしければ、『☆』、もしくは『読者登録』ポチをお願い致します。
 これにて、失礼させて頂きます。