40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

40代サラリーマン『やすべえ』のメモ帳

思った事や、感じた事、撮った写真などを記録するブログ

新宿区百人町【カフェ ヌル(Neul)】。新大久保で人気の韓国カフェ。お店の看板メニュー『Neul ラテ』を飲んでみました。

 

 おはようございます。こんにちは。こんばんは。40代サラリーマンのやすべえです。

 

 今回投稿する話しは、先日掲載した韓国炭火焼肉専門店ナンマンゴギのお店を出た後、新大久保の駅に向かう最中に立ち寄った韓国カフェ『カフェ ヌル(Neul)』について紹介も兼ね書いていきたいと思います。

 因みに、韓国炭火焼肉専門店ナンマンゴギについて投稿した記事のリンクを以下に貼らせていただきます。気になる方は、少し寄り道してみてください。

yasubeblog.hatenablog.com

 

 韓国カフェ事情にまったく興味の無い私としては知りませんでしたが、韓国好きの妻曰く、新大久保 人気カフェとワードを入力しネット検索すると必ずといっていいほど店名が上位に掲載されてくるお店との事で、以前から店内入りたいと思っていたが、妻が訪れられるのが土曜・日曜のみという事で、人気があるので必ずと言っていいほど入店待ちの列が出来ているとの事でした。

 しかし、この日は平日の昼過ぎという事もあってか、お店の前には入店待ちの列は出来ておらず店内に入ることが出来ました。

 

 それでは、いつもの様に順に紹介していきたいと思います。

 

最寄り駅の新大久保駅より徒歩約4分

お店の場所は、新宿区百人町にあります。

 JR山手線の新大久保駅から大久保通りを東新宿駅方面に歩き、しばらくした後、路地を右折し、そのまま路地伝いにあるた先にお店を構えています。

 

近くの駅からのアクセスは以下のとおりとなっています。

 先日投稿した韓国炭火焼肉専門店ナンマンゴギさんの目の前の路地を大久保通りへと向かう途中にあります。

 

白を基調とした外観

 お店の外観はこちら。

 白を基調とした清潔感がある外観となっています。

 店舗ちょうど中央部にはアルファベットでNeul、そして壁面には、ハングルで카페,늘(カフェ・ヌル)と書かれています。

 因みに、늘(ヌル)という言葉の意味について調べてみたところ、いつも・常にといった意味があるようです。

 

店内の様子について

 店内はこじんまりとした感じの作りとなっており、入口を入って右側が以下掲載の店舗スタッフの方が作業されるカウンター兼キッチン。左側の壁面に沿って、お客さまのテーブルが並べられています。

 当初、奥側の席に通されたのですが、私たちが座った直後に、入口近くの窓際の席が空いたため、店員の方に声をかけ席を移ることに。座ったテーブルには、可愛らしい花なども花瓶にさされていました。

 

お店メニューは全部で7項目

 お店のメニュー表はこんな感じとなっています。

 メニューの項目としては、SignatureCoffee・MilkFrappeFreshe AdeTea、JuiceCokeの7種類となっています。

 因みに、Signatureとは、看板メニューとの事でした。

 以前、このブログ内で紹介した同じく新大久保ないある韓国カフェBAM BI COFFEE(バムビコーヒー)もそうでしたが、メニュー表がバインダーに挟まれたスタイルとなっています。

yasubeblog.hatenablog.com

 このバインダー方式は、韓国カフェあるあるなのでしょうか?

 

看板メニューのNeul ラテ(ICE)を注文

 折角なので私は、看板メニューのNeul ラテ(ICE)を注文してみました。メニューには、濃厚なキャラメルクリームとロータスクッキーを載せたバニララテとの記載があり、こちらが実際のNeul ラテ(ICE)となります。

 お店の方がカフェをテーブルまで運んでくれた後、美味しい飲み方(食べ方)について、以下の内容を教えてくれました。

 写真では少し分かりづらいですが、表面のクッキー部の下は2層構造になっており、

  • 表面のクッキー部分から1層目のスムース部までをスプーンを使い食べる。
  • 食べ終わったら、2層目のカフェ部分を混ぜて飲む。

というのが、美味しくいただけるとの事なので、この手順で美味しく食べさせてもらいました。

 こちらでも私の好きなロータスクッキーが使用されています。韓国カフェでは、ロータスクッキーが流行っているのでしょうか?

 妻については、TeaとCakeを注文しました。Teaについては、写真をすっかり撮り忘れてしまいましたが、Cake(ブルーベリータルト)は撮りましたので、以下に掲載させていただきます。

 今回注文したのは、ブルーベリータルトのCakeでしたが、ショーケースの中には、他にもいくつか違う味のケーキが並んでいました。

 上からの写真も撮ったので、以下に掲載させていただきます。

 白のテーブル、木目調のトレーと床という事も写真バエを意識しているのでしょうか?キレイな写真が撮れますよね。

 

さいごに

 今回は、新大久保にある人気の韓国カフェ『カフェ ヌル(Neul)』さんを紹介させてもらいました。

 韓国カフェは、5月に訪れたBAM BI COFFEE(バムビコーヒー)さんに続き2店目となりました。カフェはカフェでもSTARBUCKSやTULLY'Sなどのアメリカ系カフェとはまた違い、落ち着いた感じもありある意味ハマってしまいそうな気がしたりもします。(笑)

 写真バエし記事に出来る点も良いので、妻に連れて行ってもらった際は、また記事にしたいと思います。

 

それでは、こちらで失礼致します。

 

店舗情報

店名:Neul(ヌル)

ジャンル:カフェ、ケーキ、スイーツ(その他)

お問い合わせ :

予約可否:予約不可

住所:東京都新宿区百人町1-3-25

交通手段:新大久保駅から187m

 

おすすめ度(個人的な評価)※10段階評価 ★★★★★★★★★☆(9)